2週間目から肌のトーンアップ!HANAオーガニックのムーンナイトミルク 

HANAオーガニック ムーンナイトミルク
ここ3週間以上HANAオーガニックのムーンナイトミルクを使っていました。

出会ってしまった・・・良すぎる一品

以前に、HANAオーガニックの開発者である林田七恵さんのセミナーに参加し、かなり心を奪われたHANAオーガニックの「ムーンナイトミルク」。
ついに使う機会に恵まれまして、ここ3週間以上ずっと使っておりました。

とにかく気に入ってしまいまして、「どうしよう。。。他にも色々試したいのに。。。」という気持ちになるほどです。

ムーンナイトミルクの使用感

 HANAオーガニック ムーンナイトミルク・使用感01
香りはもう最高です♪

 HANAオーガニック ムーンナイトミルク・使用感02とろんとしたまさに乳液なテクスチャー。
とってもとっても伸びが良く、1.5プッシュ程で顔から首まで塗り広げられます。

割と軽い感じでスッと浸透し、しっとり感はきちんと残しつつ、ベタベタしたりは全くしません。
次の日の朝でも乾燥感もなく、本当に気持ち良い使い心地です。

どうやら、寝ている間に肌の再生力を高めて、透明感が出るとのこと。

そして、香りが本当に良くってずっと手で鼻を覆って香りを吸い込んでいます(*^_^*)
甘いローズの香りにグリーン系の草らしい香りが混ざっていて、癒されます♪

夜専用化粧品として開発されたムーンナイトミルク

HANAオーガニックは夜の肌の再生力に着目して開発されたコスメです。

「寝る子は育つ」と言われるように、夜に寝ている時は特に成長ホルモンが多く分泌されます。
成長ホルモンは、新陳代謝を活発にし、疲労を回復させ、肉体を再生させ、肌の新陳代謝を活発にするそうです。

ローズの精油には500以上のアロマ成分が含まれ、肌や鼻から吸収されることで、成長ホルモンや女性ホルモンに働きかけます。
主成分の一つ「ダマスクバラ」には抗炎症作用・抗酸化作用がシミ・くすみに働きかけ日中のダメージ回復作用があるとのこと。

より効果が出たかは不明ですが、そんな情報もあったので、ムーンナイトミルクを使用してから寝るまでに時間が空いた場合は、時々寝る直前にも薄くつけてから寝るようにしたりもしました。

ムーンナイトミルクを使用してのまとめ

HANAオーガニック ムーンナイトミルク
1ステップという簡単すぎることもとても大きな魅力です。
それだけ簡単なのに、かなりしっかり効果を実感いたしました。

2週間程たった時に、ふと鏡を見て「私こんなに色白だったっけ?」とかなりじっくり見ていました。今まで無縁だった透明感もちょっと感じられるような。。。
そして、セミナーでお聞きした「人は腕の内側の肌にまではなれる」というお話を思い出して、腕の内側と比べてみたのですが、色の白さはほぼ近づいていました。
(シミなどもあるので、まったく同じほどきれいな肌にはまだまだですが)

あっさりしているので、この先の乾燥時期には、化粧水も併用した方がいいかもしれませんが、今ぐらいの時期なら、化粧水なしでオールインワンとして使っていても今のところ乾燥もしません。

今回とても効果を感じたので、夏のダメージが肌に残った方、肌がくすんでしまった方や、オーガニックなので敏感肌でシミに悩んでいる方に特におススメです。
ラクで使い心地が良く、続けると効果も実感できると思ます♪
試す価値のある、ほんとに素敵なお品です(*^_^*)

詳細はこちら>>ムーンナイトミルク


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ