浸透ヨシ!香りヨシ!肌状態も良い気がしちゃう!レゴリスのグリーンムーンミルクエッセンスの定期購入を始めました

regolis・レゴリス:グリーンムーンミルクエッセンス
昨年にモニターさせていただいたレゴリスさんのグリーンムーンミルクエッセンス。
実はずっと気になっていたので、この年末にとうとう定期購入を始めました。

グリーンムーンミルクエッセンスとは

regolis・レゴリス:グリーンムーンミルクエッセンス
「ほぼ美容成分100%」というこだわり成分で作られた美容液。

レゴリスさん独自の技術「多段階マルチエマルション」は、通常は1回しか行わない「乳化」を4回行います。

「乳化」とは、液体の中に他の液体がごく小さな粒となって分散・浮遊している状態のこと。
「多段階マルチエマルション」は、エマルション(乳化した液体)の中に更に微細なエマルションを形成し、肌の各層によって違う必要成分を必要な場所に的確に到達するようにした技術だそうです。

グリーンムーンミルクエッセンス・ロゴこのグリーンムーンのロゴマークは「すこし欠けている部分をグリーンムーンで補って満月にする」という意味が込められているそうです。

グリーンムーンミルクエッセンスはほぼ美容成分100%の成分

regolis・レゴリス:グリーンムーンミルクエッセンス・成分
グリーンムーンミルクエッセンスの全成分は以下の通り。

ハマメリス水、アロエベラ葉水、BG、グリセリン、シア脂、バチルアルコール、ステアリン酸、エクトイン、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、クランベリー種子油、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、(ラズベリー種子油/パーム油)アミノプロパンジオールエステルズ、(ラズベリー種子油/コハク酸トコフェロール)アミノプロパンジオールエステルズ、ヒアルロン酸Na、水添レシチン、グリチルレチン酸ステアリル、チリロシド、ポドカルプストタラ木エキス、ジヒドロキシメチルクロモン、ソルビトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアリルアルコール、セタノール、レシチン、パルミチン酸セチル、ステアリン酸グリセリル(SE)、ジメチコン、ケイ酸(Na/Mg)、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、フェノキシエタノール、ヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、香料

ハマメリス水とアロエベラ葉水

成分は配合量の多い順から表記されます。
コスメ検定のための勉強用テキストでも、美容液の成分の半分くらいは精製水と保湿剤な場合のイラストが描かれていました。

グリーンムーンミルクエッセンスはその精製水の部分を美容効果も期待できる植物水にしています。

ハマメリスには、優れた収れん作用があり、皮脂バランスを整えて毛穴を引き締めてキメを整える効果も期待できます。
アロエべラは、コラーゲンを活発に作る働きや保湿・美白・引き締め・殺菌など沢山の効果が期待出来ます。

ラズベリーセラミド
ラズベリー(ラズベリー種子油/パーム油)アミノプロパンジオールエステルズと、(ラズベリー種子油/コハク酸トコフェロール)アミノプロパンジオールエステルズの2種のラズベリーセラミドを日本で初めて高配合。
ラズベリーセラミドは、角層を密に接着させる効果があり、外からの異物の侵入を防ぎ、角層の状態を整えるそうです。
エクトイン
塩湖エクトインとは、エジプトの塩湖で生息出来ているバクテリア中に多く存在するアミノ酸の一種。高い保水力が期待出来ます。

塩の湖という過酷な環境で彼らが生息するために水分を保持する働きがあり、その保水力は、生物自らの体積の4~5倍もあるとのこと。

photo by (3)

クランベリー種子油
クランベリークランベリー種子油に高濃度に含まれる「トコトリエノール」はビタミンEの一種。
抗酸化力に優れ、更に紫外線によるUV保護が期待出来る成分だとか。
また、「キナ酸」という強い殺菌作用と老廃物の排出を促す成分も含まれています。
シア脂

シアバター(シア脂)は個人的にとても好きな成分。
シアの木の実の種子にある「仁」と呼ばれる小さな部分がシアです。

そのシアには、肌にとても馴染みやすく肌老化を防ぐ抗酸化作用があるステアリン酸、保湿力が高く人の皮脂に最も多く含まれる成分であるオレイン酸、更にビタミンA・B・C・D・E・F・Kなどの美肌のもとになる成分が豊富に含まれています。
トコフェロールという天然のビタミンEも含まれていて抗酸化作用も期待出来ます。

グリセリン

グリセリンは言わずと知れた保湿成分ですが、実は一言でグリセリンといっても色々と質の違いがあるそうです。
グリーンムーンミルクエッセンスは、グリセリンの中でも高品質なグリセリンを使用していると、以前お話を伺った際に聞きました。

グリーンムーンミルクエッセンスの使用感

グリーンムーンミルクエッセンス
まずは安定の浸透力の高さ。
そしてその後のアイテムの効果もよりあげてくれている気がします。

regolis・レゴリス:グリーンムーンミルクエッセンス・テクスチャー(最初数プッシュ)エアレス容器のため、圧がかかって最初は液状のものと混ざって出てきますが、これにも美容成分がふんだんに含まれているので、しっかり使うことをおススメします。
regolis・レゴリス:グリーンムーンミルクエッセンス・テクスチャー6~8プッシュも使うと安定した乳液状で出てきます。

久しぶりに使うと、グリーンな香りがとても気持ち良いです。
香りは8つの香りをブレンドされていて、表面で香るであろう香りは、グレープフルーツ・レモン・ブチグレン・ガルバナム・リーフィーグリーンの5つ。
グリーンが主ですが、使用しながら深呼吸してみると色々な香りがして楽しめます。

容器は特殊なエアレス容器

regolis・レゴリス:グリーンムーンミルクエッセンス・エアレス容器
グリーンムーンミルクエッセンスの容器は内容物が下に下がっていくという特殊なエアレス容器。

一般的なエアレス容器は使っていくと中身が上にあがっていく構造になっているので、最終的に重心が上になり倒れやすくなってしまいます。
ほんのちょっとしたことですが、こういった特殊な容器を使ってくださることで、倒れるというストレスを感じずに使い切ることが出来るのも、ちょっぴり嬉しい心遣いです。

グリーンムーンミルクエッセンスを使い始めて

グリーンムーンミルクエッセンス
久しぶりに使い始めて、まだ1週間程ですが、スッと浸透する使い心地が気持ち良く、後から使うアイテムの浸透も良くなったような気がします。
伸びも良く、1回ごとに1プッシュだけで済んでいます。

以前に使い始めて、1.5ヵ月くらいでスキンチェックしていただいた時は、シミが薄くなっていました。
シミ対策アイテムとしてb.glen(ビーグレン)のQuSomeホワイトクリーム1.9も同時に使っていたのですが、早い効果の表れにおどろきました。

ちなみに今回も同時使用しています。

グリーンムーンミルクエッセンスは、特に保湿とシミ対策への効果実感の声が多いそうなので、今の季節にもシミ対策にも期待しています。

1本30mlで8,208円とお値段もそれなりにするのですが、普通に使って1.5ヵ月持つといわれていて、以前使った時は1本で2ヵ月近く使えました。

そして定期購入すると初回~3回目までは1本7,140円。
4回目~11回目までは1本6,730円。
12回目以降は1本6,320円とお得に購入できちゃうのです。

お届けスパンも1ヵ月毎・2ヵ月毎・3ヵ月毎と選べます。
前回2ヵ月近く持ったのと、時折他のコスメをお試ししちゃうこともあるので、今回は長めの3ヵ月毎を選んでみました。

【レゴリス関連レビュー】
レゴリスという会社にて今までで一番詳細なスキンチェック受けてきました
超浸透&その後に使うアイテムの浸透もググっとアップ!グリーンムーンミルクエッセンス
レゴリスにて2度目のスキンチェックしてきました!シミに変化あり!そしてキメを見てきました!


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ