究極なシンプル成分!AJPの酵素化粧水・マカダミアナッツオイル・ワイルドシルクパウダーを使ってみました

AJP・完全無添加の自然派化粧品
AJPから販売されている酵素化粧水・マカダミアナッツオイル・ワイルドシルクパウダーをモニターさせていただきました。
商品名通りといえるシンプルな成分で、とても良い使用感です!

AJPとは

AJPは完全無添加の自然派化粧品専門店。
「余分なものはいらない」というコンセプト通り、とてもとてもシンプルな商品を取り扱っています。

シンプルだからこそ、素材は最高級なものにこだわっているそうです。

酸素化粧水は浸透優秀

AJP・酸素化粧品
使用感はまさに「お水」ですが、浸透力の高さに驚きました。

AJP・酸素化粧品:成分酸素化粧水の成分は、まさに酸素と水。
AJPの商品名は成分も同時に表しています。
AJP・酸素化粧品:テクスチャー手に取ると、完全にパシャパシャとして水なのですが、驚くほどスーッと浸透していきます。
その秘密は、「純水」。活性炭でろ過し、更に「RO膜」と呼ばれる逆浸透膜でろ過しているため、不純物がまったく入っていないそうです。
また、純水の分子を微細化することより浸透を高めているそうです。
AJP・酸素化粧品:スプレースプレー式なので、スプレーしてはハンドプレスを複数回し、回数を重ねるだけしっとりはしてきますが、正直これだけでは保湿は足りません。
どちらかというとブースター的に後から使うアイテムの浸透をより高めてくれる効果があるように思います。

乾燥肌の3才児がいるのですが、保湿剤を使う前に、こちらをシュッとしてから使っています。

また、お風呂上りには、顔と一緒に全身にもシュッシュッと使っています。

特許申請中である気液混合技術という高い技術によって、酸素を安定して溶かし込まれていて、酸素濃度を保てるのだとか。
酸素を肌から取り込むことで、毛細血管の血行促進→新陳代謝アップ→肌のターンオーバー正常化につながるそうです。

上記の効果を実感するにはまだちょっと時間が足りてないのでわかりませんが、水よりも浸透力があり、ある程度のしっとり感は得られていると実感しています。

マカダミアナッツオイルは次の日驚く程やわ肌に

AJP・マカダミアナッツオイル
マカダミアナッツオイルは、サラッとした使い心地のオイルです。

AJP・マカダミアナッツオイル:成分こちらも成分はマカダミアナッツオイルのみ。料理にも使える安全なオイルです。
しかも最高級といわれるケニア産のオーガニックなマカダミアナッツを使用しています。

マカダミアナッツオイルは、人の皮脂に含まれるパルミトオレイン酸という良質な脂肪酸を多く含むオイルで、保湿効果やエイジング効果が期待出来ます。

AJP・マカダミアナッツオイル:テクスチャーテクスチャーはオイルといった感じなのですが、肌に伸ばした時の使用感がとてもサラッとしています。

夜に、上記の酸素化粧水のあとにこのオイルを肌になじませるだけでも、次の日にとても肌が柔らかくなった感じがしました。
なじませた後は、サラッとしていてもオイルなので、若干テカリはありましたが、時間が経つとテカリもなく、朝の柔らかさはとても驚きでした。
継続して使うことで、肌の柔らかさやふっくら感を実感しています。

マカダミアナッツオイルはメイク落としにも

AJP・マカダミアナッツオイル:メイク落とし
メイク落としにもおススメされていたので、ファンデーション・アイブロウ・ウォータプルーフのアイライン・アイシャドウ・口紅を使ってメイク落ち検証しました。

AJP・マカダミアナッツオイル:メイク落とし・オイルをたらすマカダミアナッツオイルをたらして、
AJP・マカダミアナッツオイル:メイク落とし・なじませるくるくるとなじませていきます。
AJP・マカダミアナッツオイル:メイク落とし・結果アイラインが多少時間がかかりましたが、全てしっかりと落ちました。

私は通常ナチュラルメイクなので、オイルクレンジングはしませんが、しっかりメイクの時のアイライナーを落とすために使うのは有りかと思いました。

メイク下地や紫外線対策にも!ワイルドシルクパウダー

AJP・ワイルドシルクパウダー
シルクが肌に良いことは以前から知っていましたが、このワイルドシルクパウダーは野山に自生する繭・野蚕(やさん)から採れる100%天然素材だそうです。(ワイルドの意味はそこから来ています)

AJP・ワイルドシルクパウダー:成分こちらも、もちろん成分はシルクパウダーのみ。
AJP・ワイルドシルクパウダー:テクスチャーテクスチャーはサラサラのかなり微粒子なパウダー。
指紋の溝にもしっかり入り込むほど。
AJP・ワイルドシルクパウダー:ブラシブラシにも均等に含まれるので、扱いやすいです。
AJP・ワイルドシルクパウダー:パフまた、この商品にはパフがついているのですが、このパフもふわふわで肌あたりが良く使いやすいです。
AJP・ワイルドシルクパウダー:使用感パウダーは白いですが、肌にのせても、もちろん白くなったりしません。
化粧下地としてパフで肌にのせて、ハイライトとしてブラシでTゾーンにのせたりしています。

シルクパウダーには抗菌効果や紫外線吸収効果がある上に、野蚕は飼われている蚕よりも通気性が良いそうです。
今の時期はあまり必要ないのですが、防臭効果も高く夏などワキの下などの防臭に使う方もいるようです。
ちなみに、香りはそのままの香りなので、特に良い香りではありませんが、直接嗅ぐことをしなければ、使用中は特に気になりません。

髪にも使える化粧水とオイル

AJP・酸素化粧品&マカダミアナッツオイル
酸素化粧水とマカダミアナッツオイルでヘアケアもしてみています。

夜に酸素化粧水をスプレーして、毛先10cmぐらいにマカダミアナッツオイルをつけてケアすると、髪がしっとりとまとまりやすくなったと思います。
オイルの量は少しづつつけることが注意点ですが、乾燥でパサつきやすいこの時期に中々良い感じだと思います。

AJPのアイテムを使ってみてのまとめ

AJP・完全無添加の自然派化粧品
シンプルな成分でも素材が良いのか、肌の状態も良くて気に入っています。

化粧水とオイルはヘアケア・スキンケア・ボディケアと頭の先から足の先まで全身に使えます。
特にオイルは色々な使い方が出来て、この乾燥の季節に顔からボディから髪の毛まで役に立っていて嬉しい商品です。

また、シルクパウダーは酸素化粧水に混ぜれば収れん化粧水として、マカダミアナッツオイルに混ぜてメイク落としに使えば、メイク落ち効果を高めてくれるそうで、コラボして使うことも出来ます。
まだ試していないのですが、試してレポしたと思います。

今回はモニターさせていただいていますが、お値段もお求めやすい金額で気兼ねせずに全身に使えるお値段だと思います。
さらに初回購入時にアンケートに答えれば、更にお得な特別会員価格で購入出来ます。化粧水はほぼ半値になるのでおススメです。

【AJP】酸素化粧水
【AJP】マカダミアナッツオイル
【AJP】ワイルドシルクパウダー

完全無添加、自然派化粧品のAJP


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ