ミュゼで脇脱毛中です!カウンセリングと1回目のレポ

museeメンバーズカード
行ってみたら驚くほど大人気でした。

私の脇脱毛歴

脇学生時代は特別なコトはしておらず、自己処理で剃ったり抜いたりしていました。

そして10数年前に友人に誘われて、レーザー脱毛の出来るサロンに通い始めました。
(現在はレーザーは医療機関でしかできませんが、当時は脱毛サロンで施術に規制が無い時期でした)

レーザ脱毛は結構痛く、保冷剤で冷やしながら施術してもらいました。
当時のプランとしては、最初は2年通い放題で6万円くらいだったような、曖昧な記憶があります。そのうち、「プランが変わりました」と、プラス数千円で「最後の1本まで無期限通い放題」になりました。

ですが、しっかりと通いきれなかったのと、気づいたらサロンがなくなってしまっていて、残念ながらツルツルとまではいけませんでした。
(多分レーザーが医療機関でなくてはダメになりなくなったのかと・・・)

それでも、だいぶ量も減ったので、とりあえずは満足していました。

ミュゼとの出会い

出会いと言っても、既に人気で有名サロンです。
もちろん存じておりました。

そして、行ってみようと思ったきっかけは、今年の1月に「1月中WEB申込みで両脇600円」の電車内広告でした。

この金額ならあと少しの脇にかけても全く惜しくはない!
と、申込みをしようと思っていたのですが、実はうっかり忘れてしまい、気付けば1月終了しており、既に2月中旬手前でした。

そうなると金額は変わってしまうのですが、それでも両脇は数千円。
気持ちが固まっていたので、早速WEBから申し込みしました。
(WEB申込みだと割引適用がありました)

Webで申し込み、確認はメールできました。
そして、カウンセリング前日に確認のメールが来ます。

musee01-03私の場合、もともと予約していた日の前日に子供が熱を出してしまい、連絡して変更しなくては!と思っていたところにメールが来て、ネットで変更可能との案内もあったので、すぐにネットで変更させていただきました。

カウンセリングに行くまでは全てがネットで完結するので、気持ち的にはラクでした。

グラン横浜西口店へ

そんなこんなでカウンセリング日が3月になり、3月にミュゼに初来店。

musee01-04私が行ったのは、「グラン横浜西口店」。同じビルに「横浜西口店」もありました。

EQUINIA YOKOHAMA(エキニア横浜)というビルなのですが、地上からも、ダイヤモンド地下街からもちょっと分かりづらく、たどり着くまでに時間がかかりました。こちらに行かれる方は場所の確認と、時間の余裕を持って行かれると良いと思います。

ミュゼの無料カウンセリング

グラン横浜西口店に着いて、受付に名前を伝え、待合室で数分待ちました。
驚いたのは、すでに思うより多い人数のお客さんが待合ロビーにいらっしゃいました。
会員の方なのか、カウンセリングの方なのかは分かりませんでしたが、「人気あるんだなぁ」としみじみ。

すると、すぐに呼ばれて、小さな机と椅子のあるスペースへ。
ここで、タブレットのようなもので、個人情報や既往症・脱毛歴・妊娠中か授乳中かなどの質問に答えて、カルテ的なものを作成。

入力が終わり待ちながら、周りを見渡すと、コルクボードに「スタッフ口コミ情報」とイラスト付きの手書き情報が張られていて可愛かったです。
そのスタッフの情報によると、おススメは「えり足」とのこと。髪をアップにした時に後姿美人になれるとか。

そうこうしている内に、スタッフの方がいらして、お話開始。

脱毛の仕組みや、注意点のお話があり、その後プランと料金の説明がありました。
正直ちょっと勧誘されるかなって緊張していたんですが、全くなく安心しました。
とても感じの良いエステシャンの方で、相談に乗ってくれた感じです。

他のプランも気になりましたが、初めての光脱毛ということもあり、まずは脇脱毛を契約することにしました。

そして、驚いたのがミュゼの返金システムがしっかりしすぎていること。
私はお安い脇脱毛の無制限プランなのですが、それでも、最低6回の回数割で6回以前でやめたら返金があるそうです。(することはないでしょうが)

そういった対応をされるということで、信頼出来ますし、安心してお願いすることが出来ると思いました。

第1回目の脱毛をしました

通常はカウンセリングを行い、1回目の予約をとって終了なのですが、「当日出来たら」という気持ちもあったので、(期待して処理済みでした)ダメ元で「今日受けることは出来ますか?」と聞いてみました。

担当の方が、予約状況を調べて下さり、ラッキーなことに15分ほど待てば施術可能とのことだったので、もちろん待たせていただきました。

待合室には雑誌なども豊富で待つのも苦ではありませんでした。

そしてついに1回目の施術になりました。

案内されると、施術用の部屋は沢山あるようでした。数は分かりませんでしたが、最低でも15部屋はありそうな感じです。
全てが仕切られてはおらず、上の方が空いているので、あちらでもピカピカッ!こちらでもピカピカッ!と、沢山の部屋で施術されているようで、再度「流行っているなぁ」と再認識。

お部屋には、ベッドとその上に枕とタオルと子どものプール用巻きタオルのような上にゴムがありボタンで留める施術着(とでもいうのでしょうか)が置いてあり、更に脱毛用機械と備品のラック。奥には棚とロッカーが壁面収納のようにあり、小さな冷蔵庫的なものもありました。

着替えるので一旦エステシャンの方が出ていき、上を脱いで施術着(?)に着替え、靴も脱いでスリッパに履き替えてロッカーに荷物をしまいカギもかけて待ちました。
すぐにエステシャンの方も戻ってらして、ベッドへ仰向けに寝ると、胸元からタオルをかけてくれます。
そして、目を守るために、まず目の上にティッシュのせて、タオルのせて、特殊サングラスをかけてくれました。かなりしっかりと目をガードしてくれて安心です。
昔のサロンはサングラスはしてくれましたが、衛生的にも目を守るにしても、ここまで徹底してガードしてはくれませんでした。

早速、施術開始です。

そして両手をあげて、脇をふき取り清潔にしてくれます。
その後、冷却ジェルをのせていくのですが、これは中々冷たかったです。

そして、光を照射。

驚くことに、全く痛くありませんでした。
レーザーの時は、それなりに痛みがあったのですが、本当に全く痛みなしです。
「これはラクだ!」というのが私の感想です。
(ちなみに、目をしっかりガードされていても光っているのは感じられました。)

その後、ジェルを拭い取ってもらい、冷却用パッドでクールダウンタイム。
当然ですがちょっと冷たいです。

そして、最後に美肌用のジェルを塗っていただき終了。
正直、ちょっとくすぐったかったです。

そして、再度一人になり着替えて終了。

受付で次の予約を聞かれたのですが、「あとでネットで取ります」とその場では予約せずに帰りました。
正直これは最大の失敗でした。しばらくそのままで、希望の時期の1ヶ月前に予約しようと思ったら、人気なのですでにいっぱいでした。
もうすぐ、やっとの2回目なので、次回はすぐに予約しようと思います。

ミュゼ1回目を終えてのまとめ

ミュゼに行ってみて、スタッフの対応も良く、痛みもなく、(しませんが)返金システムまでしっかりしているので安心できるサロンだと思いました。

ムダ毛自体は、2週間後に試しに数本引っ張ってみたらするっと抜けましたが、もともと少なめなので、その後どのくらい抜けたのかは不明です。(量が多かったらもっと実感できたと思います)

実は私が行った3月に申し込んでいたら、最初に決心した「600円」だったようです。ちょっと残念ですが、後悔はありません。
特別に割り引いている月でなくても、脇脱毛はお安いので、始めたいときに始めるのが、予約の兼ね合いも考えるとBestだと思います。

それでも、出来るだけお安い時が良い、と思う方は、ミュゼの広告などをチェックして、納得の料金の時に申し込まれると良いと思います。

今月のミュゼのキャンペーンはこちら!
  ↓↓↓

ミュゼプラチナム

私は良いキャンペーンを逃してしまいワキだけで2,600円でしたが、それでも後悔はまったくありません。

正直、ミュゼは設備もキレイで、スタッフさんの教育も行き届いていてお気遣い細やかな親切な方ばかり。
いつも気持ちよく施術を受けています。

詳しくはこちらから>>ミュゼプラチナム

【ミュゼ関連記事】
ミュゼ脇脱毛2回目はこちら
ミュゼ脇脱毛3回目はこちら
ミュゼプラチナムで脇脱毛中!4回目に行ってきました ~ネット予約が大活躍~
ミュゼプラチナムで脇脱毛中!5回目に行ってきました
ミュゼプラチナムで脇脱毛!6回目でかなり減ったのでしばらく間をおくことにしました。


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ