1回30秒の楽しい新習慣!フェイシャルフィットネス(顔の筋トレ)グッズPAO(パオ)

フェイシャルフィットネス・PAO(パオ)
先月、プラチナ電子ローラーReFa(リファ)の販売元であるMTGの新商品発表会へ行ってきました。
そこで出会った、全く新しいタイプの顔のリフトアップ&シェイプアップ用商品PAO(パオ)がとってもユニーク&効果も高そうで気になっています。

フェイシャルフィットネスグッズPAO(パオ)

フェイシャルフィットネス)・PAO(パオ)
PAO(パオ)顔の筋トレという「フェイシャルフィットネス」を新たな習慣として提案している商品で、口にくわえて首の動きとの連動で長めのバーをブンブンと揺らすという、なんともユニークな使用方法。

そんな楽しくユニークな商品ですが、開発背景はしっかりとしていて、大学の理学博士と共同研究され、6月にはPAOを使った表情筋エクササイズ効果を、大学と美容外科とMTGによって日本抗加齢医学会(アンチエイジング医学)で発表されています。

開発に至った経緯は、
・顔のトレーニングは確立されていない。
・筋肉は何歳からでも鍛えることができる。
・内側からのケアが大切
という理由からだそうです。

PAOの特徴

PAOは口周りの筋肉を鍛えるモノなのですが、なぜ口周りの筋肉に注目したかというと、表情筋の7割が口周りの筋肉につながっていることからだそうです。

そんなPAOの特徴は3つ。

①ブンブンと揺らす共振 × 口元の負荷 × くわえるだけでも負荷のあるくわえ方
 上記3つの要素で最大かつ集中的に効果的な負荷が得られる。

②特徴的な動きで左右均等の運動が出来る。

③短時間集中&楽しさで継続できる。

PAOで期待できる効果

販売前に20代~70代のモニター50名の方に、2ヵ月PAOを使用してもらった結果、

42%がフェイスラインの変化を感じ、

19%が口角が上がったと感じ、

17%がほうれい線への効果を感じたとのことです。

PAO(パオ)を体験してみました

PAO(パオ)体験
写真はデモの指導をして下さったスタッフさんです。

PAO(パオ):「お」の口まず、唇を「お」の形にして「唇だけで」くわえます。
それだけでも結構口周りや頬に負荷を感じ「効いてる感」があります。
PAO:揺らすそして首を縦に揺らしてバーを共振させるのですが、バーを揺らすのは簡単に出来そうにみえて、意外と難しかったです。

最初はうまく揺れてくれていても、途中でリズムが狂って揺れなくなったり。
中にはすぐに出来る方もいらして、スポーツしている人はコツをつかみやすいとのお話もありました。
実際に体験してみて、力をいれずに小さく首を振った方が上手く揺らせると思いました。

途中で失敗しながらも30秒終えると、まさに口周りの温度が上昇しているのを感じました。
10分近くは口周りが熱いというか暖かいというか、熱を持ち続けていました。
そういった点にも効果を感じました。

PAOのケアについて

PAO:マウスピースマウスピースは外すことができ、洗えます。
洗い方は、洗剤は使わず水洗い。
拭いたりすると繊維が付着してしまうそうなので、自然乾燥で乾かします。
PAO:重りを外すまた、左右の端についているキラキラは重りとなっていて、付け替え可能です。
グッと押すと取れますので、ご自身に合った負荷の重りに変えられます。
PAO:重り重りは18g(水色)・23g(ピンク)・28g(ピンクゴールド)の3種類です。

PAO(パオ)について動画でまとめてみました

写真では実際どういう動きか伝わりにくいと思いますので、使用動画を含めてまとめてみました。
(※音が出ます)

フェイシャルフィットネス・PAO(パオ)のまとめ

フェイシャルフィットネス・PAO(パオ)
開発もしっかりと研究されていて信頼感が高く、モニターさんの効果も高いので、小顔効果やリフトアップに期待大の商品だと思います。

実際に使用させていただいて、言い方が悪いかもしれませんがバカバカしいような動きがとても楽しく、表情筋への負荷もしっかり感じましたし、使用後の口周りや頬の熱を感じたことが、より顔の筋トレをしたという実感がありました。

短時間で出来る点も継続できそうで良さそうです。
(しかも結構負荷があるので男性スタッフでも最大90秒しか出来ないとおっしゃっていました)

顔のたるみやほうれい線・口角のさがりが気になる方や、そういった点を予防したい方に、とてもおススメだと思います。

※追記
7月22日23日にサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド選手がPAOとReFa ACTIVE(リファ・アクティブ)という新商品のPRのため来日されたそうです。
ロナウド選手いわく、「アスリートの僕がたったひとつ鍛えていなかったところが顔の筋肉」とのこと。(PAO公式サイト掲載)
7月31日の「とんねるずのみなさんのおかげでした」でもPPAO(パオ)とReFa ACTIVE(リファ・アクティブ)を紹介していました。
トップアスリートも注目するフェイシャルフィットネスはこれからも広がっていきそうですね。

詳しくはこちら>>FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ)


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ