手触りも使い心地も初めての感触!エアロムースのミネラルファンデ

AERO MOUSSE・エアロムース
AERO MOUSSE・エアロムースのミネラルファンデーションとコンシーラーをお試しさせていただきました。
ムースタイプで手触りが本当にふわふわ!
薄付きでサラサラの使い心地です(^_^)

AERO MOUSSE・エアロムースとは

AERO MOUSSE・エアロムースとは
エアロムースは正式には「エアロムース ミネラル コスメティック」というベースメイクライン。
メディカル関連事業を展開している株式会社ビズビスタと神奈川ウィメンズクリニックの共同開発製品です。

神奈川ウィメンズクリニックの小関院長は、成分・テクスチャーが肌にやさしく、伸びが良く、肌に密着し崩れず、手間のかからない使用感という、女性にとって嬉しいことだらけのこだわりを、譲ることなく開発されたそうです。

粉末のミネラル成分と天然植物由来のオイルを配合することで、独特のムース感となめらかな使用感を得て、自然な輝きを保ち、肌への密着が高まり、汗や水に強いウォータープルーフ効果も得られるという期待大のファンデーションです。

AERO MOUSSE・エアロムース ミネラルファンデーション

AERO MOUSSE・エアロムース ミネラルファンデーション
1つで「保湿」「下地」「UVケア」「ファンデ」「おしろい」の5つの役割をもつミネラルファンデーション。

さわり心地は本当にふわふわなムース。
弾力があり、はね返ります。
 ↓(5秒の動画です)

AERO MOUSSE・エアロムース ミネラルファンデーション・テクスチャー上の動画でも分かりますが、テクスチャーはマシュマロのようなふわっと感があります。
AERO MOUSSE・エアロムース ミネラルファンデーション・使用感とても軽くて伸びが良く、基本薄づきです。
多少重ねづけしても良いですが、あまり厚塗りすぎると乾燥しやすいとか。
私は頬周りだけ2度づけしてあとは薄づきで使用しました。

仕上がりはツヤも出ながらナチュラルな素肌感。ツヤツヤすぎずマットすぎず明るい仕上がりです。
光が当たるとパールっぽいツヤ感も。

そして何よりさわり心地がスベスベのサラサラ。
リキッドのよさとパウダーのよさの両方の特徴を持つエアロムースならではの使用感です。

ですが残念ながらカバー力はちょっと弱め。
私の肌悩みにはシミ・ソバカスがあるのですが、これ1つではカバーしきれませんでした。

AERO MOUSSE・エアロムース ミネラルファンデーション 成分

AERO MOUSSE・エアロムース ミネラルファンデーション・成分

ミネラルファンデーションの成分は以下の通り。

シクロペンタシロキサン,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,メトキシケイヒ 酸エチルヘキシル,ジメチコンコポリマー,(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオ キサン)クロスポリマー,(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー,ラウロイ ルリシン,ホホバ種子油,シア脂,カカオ脂,トコフェロール (+/-)酸化チタン,酸化鉄,酸化亜鉛,酸化ジルコニウム,水酸化Al,マイカ、 シリカ,メチコン,ジメチコン,(ジメチコン/メチコン)コポリマー

成分の冒頭に記載されているシクロペンタシロキサンやジフェニルシロキシフェニルトリメチコンなどはシリコンなので、ベースはシリコンとなります。
スッと伸びてサラサラになる感触はシリコンベースだからかなと思います。

【天然由来の高品質ミネラル】
酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛、酸化ジルコニウム、マイカ、シリカ等、天然由来の高品質ミネラルを配合。

【天然植物由来オイル】
粉状のミネラルを肌に負担少なく塗布するために、ホホバ種子油・シア脂・カカオ脂等の天然植物のオイルが配合されています。

AERO MOUSSE・エアロムース コンシーラー

AERO MOUSSE・エアロムース コンシーラー
ミネラルファンデーションのカバー力の弱さを補ってくれる、同じくムースタイプのコンシーラー。

こちらもさわり心地はムースのようにふわふわ。
 ↓

AERO MOUSSE・エアロムース コンシーラー・テクスチャーこちらもテクスチャーはマシュマロタイプ。
AERO MOUSSE・エアロムース コンシーラー・使用感ファンデと同じく、伸ばしやすい感触です♪
広範囲をカバーしたい場合はファンデーションの前に、ポイント的にカバーしたい場合はファンデーションの後にのせてぼかします。
私は、クマなどが気になる時はファンデ前に使用し、シミは気になる部分のみファンデ後に使用。無かったことまでは隠れませんが、離れて見て気にならない程度にちゃんとカバーしてくれます。

今回のお試しセットではファンデーションもコンシーラーも同じ量入っていますが、当然コンシーラーの方が毎日使ってもほとんど減っていきません。
まずはお試しセットを使ってから、気に入ったら当面はファンデーションだけ追加で十分だと思います。

AERO MOUSSE・エアロムース コンシーラー 成分

AERO MOUSSE・エアロムース コンシーラー・成分
コンシーラーの成分は以下の通り。

シクロペンタシロキサン,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,メトキシケイヒ 酸エチルヘキシル,ジメチコンコポリマー,(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオ キサン)クロスポリマー,(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー,ラウロイルリシン,ホホバ種子油,シア脂,カカオ脂,トコフェロール (+/-)酸化チタン,酸化鉄,酸化亜鉛,水酸化Al,マイカ、 シリカ,タルク,メチコン,ジメチコン,(ジメチコン/メチコン)コポリマー,ハイドロオゲンジメチコン

ほぼミネラルファンデーションと同じ成分なので、当然相性も馴染みも良いです。

AERO MOUSSE・エアロムース ファンデーション&コンシーラーまとめ

AERO MOUSSE・エアロムース
ふわふわ感とつけた後のサラサラ感は、ちょっと驚きの新感覚です!

1つで5役とBBクリーム的に使えるので、時短にもなり、ツヤもキレイに出るので忙しい方などにおススメだと思います。
帰省中にも使用していましたが、ささっと出来て良かったです。

今回は一番人気色の「ライトオークル」のファンデーションと「ナチュラル」のコンシーラーをお試しさせていただきましたが、トライアルでも気になる色を選んでお試しできますし、どの色が合うか不安な方は+1,000円で全色のファンデとコンシーラーがお試し出来ます。
薄づきなので、どの色でもあまり浮いたりしないと思われるので、全色の方がコスパ良く使いまわせるかもしれませんね(*^_^*)

詳しくはこちら>>AERO MOUSSE-トライアルセット


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ