軽いつけ心地でふんわり感!ジルスチュアートのフラッフィシルクパウダーファンデーションN

JILLSTUART(ジル・スチュアート):フラッフィシルク パウダーファンデーション N
先日行ってきたコーセーBeautyフェスタ2014でいただいたJILLSTUARTのフラッフィシルクパウダーファンデーションNを使ってみました。
本日(2014年9月5日)発売です。

ジル・スチュアートとは

JILLSTUART(ジル・スチュアート)
アメリカのデザイナー、ジル・スチュアートによるブランドで、コスメ・香水等はコーセーがライセンス契約して展開しています。
主に若い年齢層に人気ですが、ふんわりとしたパッケージが特に人気で、30代後半や40代にもファンがいるようです。

フラッフィシルクパウダーファンデーションNの成分

JILLSTUART(ジル・スチュアート):フラッフィシルク パウダーファンデーション N・成分
フラッフィシルクパウダーファンデーションNの成分はこちら。

タルク、合成金雲母鉄、メタクリル酸メチルクロスポリマー、合成金雲母、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジメチコン、コハク酸ジオクチル、合成ワックス、アボカド油、アンズ核油、トコフェロール、ラベンダー油、ローズマリーエキス、BHT、(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、シリカ、トリエチルヘキサノイン、ハイドロゲンジメチコン、ポリイソプレン、ミネラルオイル、ラウロイルリシン、ワセリン、含水シリカ、水添レシチン、メチルパラベン、香料、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、水酸化AI、硫酸Ba

フラッフィシルクパウダーファンデーションNの使用感

JILLSTUART(ジル・スチュアート):フラッフィシルク パウダーファンデーション N:使用感
今まで使ったもので一番軽い感じです。
色は標準色の103nude。

JILLSTUART(ジル・スチュアート):フラッフィシルク パウダーファンデーション N・使用感軽さをアピールするだけあって、本当につけ心地が軽く、ふんわりとした感じに仕上がります。
セミマットと謳われていますが、かなりマット感を強く感じました。

フラッフィシルクパウダーファンデーションNを使ってのまとめ

JILLSTUART(ジル・スチュアート):フラッフィシルク パウダーファンデーション N
現品の限定コンパクトは、やはりJILLらしくかなり可愛らしいパッケージです。

マットですがナチュラルな仕上がりで、カバー力もそれなりにあります。
ただやっぱりターゲットが若い年齢層だと思うので、マットでふんわり感な仕上がり感が若い人の方が似合うように思えました。

アラフォーでもカジュアルな装いの時は、ちょっと可愛らしく使えるかなと思います。

詳しくはこちら>>【ジルスチュアート】フラッフィシルク パウダーファンデーションN

【お得情報】
JILL STUARTの公式サイトで商品を1点以上購入すると、フラッフィシルクパウダーファンデーションNのサンプル1点プレゼントというキャンペーンが行われています。
10月2日の9時59分までの期間限定です。


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ