不器用さんにもおススメ!やりにくい後ろのカールも簡単キレイ!自動で回転するヘアアイロン「ラクルリン」

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)
自動で回転してくれるヘアアイロン「ラクルリン」のレンタルモニターをさせていただきました。
簡単・短時間で巻き髪が作れてとても良いです!

ヘアアイロン「ラクルリン」の開発背景

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)
ラクルリンは、テレビ西日本の朝の情報番組「ももち浜ストア」のコーナーで企画・開発が始まりました。

出演者の何気ない会話から自動で回転するカールヘアアイロンを企画。

ヘアアイロンで定評のあるプレム社に開発を依頼し、試作を重ねて2013年12日に販売されました。

ヘアアイロン「ラクルリン」の中身

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)・中身
ラクルリンには、本体以外に5つの備品がついていました。

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):コーム髪の毛をブロッキングするためのコーム。
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):ダッカールブロッキングした髪を留められるダッカール(クリップ)。
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):カバーラクルリンを収納するのに便利なカバー。
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):カバー2こんな感じに収納出来ます。
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):取扱説明書取扱い説明書。
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):スタイリングガイドスタイリングガイドもついています。
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):スタイリングガイドの中身このガイドは上手く使いこなす方法が記載されています。

ヘアアイロン「ラクルリン」の特徴

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):特徴

ラクルリンの最大の特徴は、なんといってもアイロンヘッド部分が自動で回転してくれるところ。
右回り・左回りどちらにも回転するので、外巻きも内巻きもどちらもラクラク出来ます。

そして、美容師さんが行う技術「中間巻き」が簡単に出来ます。
巻き髪をセルフでするときは、つい毛先から巻いてしまいますが、髪の中間から巻いていく「中間巻き」で巻くとと、より自然なカールがつくれます。
これがラクルリンでは自動回転で髪をととのえながら巻いていくので、とても簡単にキレイに出来ます。

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):温度設定温度設定もボタンで簡単にでき、デジタル表示されるので分かりやすいです。
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):最低温度~最高温度温度も140℃~と低温で巻けるので髪へのダメージをおさえられます。
最高温は200℃まで設定出来ます。
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin):ヘッドが浮く設計置いた時にヘッド部分が下につかずに浮いている設計になっています。
ちょっと置きたい時や使い終わって冷ましたい時に置き方を考えなくて済むのでとても嬉しい工夫です。

ラクルリンを使ってみました

娘の髪を巻いてみました

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)で巻いた髪01
まずは人の髪を巻いてみました。

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)・毛束を適量取る毛束を適量とって
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)・先端で挟む毛束の真ん中らへんをラクルリンの先端の方ではさみ
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)・毛先まで巻くスイッチオンで回転させて毛先が巻かれたら止めて数秒キープ
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)・出来上がり01キレイに巻けて、仕上がりはこんな感じになりました。
自分の髪を巻いてみました

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)で巻いた髪02
色々な髪型に挑戦しました。自分でやってもキレイに巻けたと思います。

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)・毛束を適量取る娘の時と同じように、毛束を適量とって
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)・先端で挟む毛束の真ん中らへんをラクルリンの先端の方ではさみ
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)・毛先まで巻く回転させて毛先が巻かれたら止めて数秒キープで出来上がり。
lacururin01-23おろしたり、
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)・出来上がり03片方でまとめたり、
自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)・出来上がり04ポニーテールのように上部でまとめても、巻いていればアラフォーでも許される気がしました(^_^;)
ラクルリンを使うコツ

コツは何と言っても毛束の真ん中らへんを、ラクルリンの先端で挟むこと。
そうすれば、回転させると自動的に毛束を整えながら巻きこんでくれます。

そして、毛先が挟み込まれたらすぐに停止
それ以上回転させるとバラバラとほどけてしまいます。

そして、毛束の量を多くしすぎないこと。
これは他のアイロンでも同じですが、早く終わらせたくて多くはさむと結局やり直しになって時間がより一層かかってしまいます。

ラクルリンの使用動画等をまとめてみました

※音が出ます。

ラクルリンを使ってみてのまとめ

自動カールアイロン・ラクルリン(La Cururin)
とにかく簡単にキレイに巻き髪が出来ます。
後ろは最初は自動回転でもコツをつかむ必要はありますが、不器用さんでもちょっと練習すれば、必ずコツをつかんで、他のヘアアイロンよりも上手に巻き髪が作れると思います。

古いタイプのアイロンを持っていますが、時間がはるかに短縮されて巻き髪を作り上げることが出来ました。
後ろもいつも時間もかかって苦労していたのがウソみたいでした。

簡単なので、小学生高学年の娘も自分で巻くことに挑戦しちゃいました(^_^*)
それなりに出来ていたと思います。

巻き髪好きな方にとってもおススメです。
レンタルモニターだったので、既にお返ししてしまっていますが、実際に使ってみて、アイロンを買い換えたいと検討中です。

【お得情報】
今なら、30日間の返金保証もあるので、使ってみて気に入らなかったら、株式会社プレムへ連絡して返品すれば、商品代金を全額返金してもらえるので、気なる場合は安心して試すことが出来ると思います。

詳しくはこちらから>>自動で巻き髪ができるカールアイロン「ラクルリン」

自動カールアイロン「ラクルリン」


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ