uruotte(うるおって)の薬用育毛料ハーバルエッセンスのトライアルを始めてみました

uruotte(うるおって)・薬用育毛料ハーバルエッセンス
この夏ごろからちょっと抜け毛が多くなってきてしまいした。
日中は大抵まとめているので、あまり気にならいのですが、洗髪後に手ぐしをするとかなり抜けて気になっています。
そんな中で、お気に入りのヘアケアブランドuruotte(うるおって)からこの春に出たという薬用育毛料・ハーバルエッセンスの1ヵ月トライアルをモニターさせていただけることになったので、使い始めました。

uruotteハーバルエッセンス

uruotte(うるおって)・薬用育毛料ハーバルエッセンス
今年(2014年)春に販売開始されたuruotteハーバルエッセンスは、ビューティサイエンティストの岡部美代治氏との共同開発商品です。

岡部美代治氏は自身の家系が脱毛しやすいとのことで、育毛剤を作りたくて美容業界に入られ、スキンケアの開発をされながらも、ずっと育毛について研究してきたという方。

育毛研究歴30年の岡部氏が
「毛髪が元気を取り戻 したと感じられる、一度使うとクセになる爽快さを求めて、有効成分やトリートメント成分を可能な限り多めに、しかもバランス良く処方し、渾身の一本ができあがりました。」
と自信をもって出した商品です。

そんなuruotteハーバルエッセンスは、雑誌に掲載されることも多く、美容ジャーナリストや編集者のブログなどでも次々と紹介されている、美容業界からも大注目です。

種類も爽快感を強く感じられる「爽」と、リラックスしてやさしく使える「優」の2タイプあります。

uruotteハーバルエッセンスの成分

有効成分

有効成分は「爽」も「優」も同じです。

グリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコール、メントール

グリチルリチン酸ジカリウムは、甘草由来の成分でフケやかゆみを抑えて頭皮環境を整える効果が期待出来ます。

D-パントテニルアルコールはビタミンB群の一種で、新陳代謝の活性化・抗炎症効果によるかゆみ防止・保湿効果や毛髪の成長を促す効果が期待されます。

メントールはハッカやミントなどから抽出される植物由来成分で、抗菌作用・血行促進効果・鎮静効果によるかゆみ防止などが期待出来ます。

その他の成分

「爽」と「優」それぞれのその他の成分は以下の通り。

【爽】
エタノール、精製水、BG、濃グリセリン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、d-カンフル、酢酸 DL-α-トコフェロール、黄山薬抽出液、大麦発酵エキス、ホップエキス、ジオウエキス、ビワ葉エキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、香料

【優】
エタノール、精製水、BG、濃グリセリン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、d-カンフル、酢酸DL-α-ト コフェロール、黄山薬抽出液、大麦発酵エキス、ヨクイニンエキス、桃葉エキス、ローマカミツレエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、香料

uruotteハーバルエッセンスの使用感

uruotte(うるおって)・薬用育毛料ハーバルエッセンス:テクスチャー
テクスチャーは透明な液体。

uruotte(うるおって)・薬用育毛料ハーバルエッセンス:使用方法お風呂上りのタオルドライ後に使っています。
ちょっと上向きになりノズルで線を引くように、サイドに使う時はちょっと頭を横に倒して液ダレを防いでいます。
uruotte(うるおって)・薬用育毛料ハーバルエッセンス:ノズルノズルのあたりも頭皮にやさしく、使いやすいです。

「爽」は最初にスーッとして、その後ジーンとホットな感じで刺激は強めに感じますが、スカッと効いてる感があります。
香りは直接かいでみると、ちょっと「キンカン」に似た刺激の強い香りでした。

「優」はやさしい香りで刺激も少なく、どちらかというと女性向けな感じです。

uruotteハーバルエッセンスを使い始めて

uruotte(うるおって)・薬用育毛料ハーバルエッセンス

まだすぐには抜け毛が収まったりはしていませんが、1日1回でラクなのと、使うと気持ち良いので続けて様子を見てみて、またレポしたいと思います。

(1ヵ月後のレビューです)
  ↓
uruotte(うるおって)の薬用育毛料ハーバルエッセンスのトライアルを1ヵ月使って実感したこと

爽の方が刺激は強いですが、それはそれでスカッとするので、交代で使ってみています。

気になる方は、お試し1ヵ月トライアルがオトクなので、まずはそちらで試すことをおススメします。

詳しくはこちら>>uruotte(うるおって)ハーバルエッセンス




ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ