保湿力が高く、肌もテクスチャーももっちり!精油&卵殻膜ケアのチュルラー「パーフェクトモイスチャー」

チュルラー・パーフェクトモイスチャー
アルマードさんの商品説明会に参加したときに頂いた、チュルラー「パーフェクトモイスチャー」のパウチを試してみました。

アルマードとは

アルマード
卵殻膜の美容へのパワーを東京大学と共同研究も進められて、学会でも発表されている卵殻膜コスメのパイオニア。
製品の肌への効果もしっかりと研究・実験し、ハリや弾力が生まれることも実証され、実際に人の肌で実験結果を持っている、現時点で唯一の卵殻膜コスメなのです。

卵殻膜とは

卵殻膜
卵殻膜とは卵の殻の内側にある薄い膜のことです。

卵の中のヒナに栄養を与えたり、外部の菌を100%シャットアウト、紫外線もカットして、卵の中を守っている驚きの素材です。

人の肌・髪と同じ18種類のアミノ酸で出来ている卵殻膜は、ベビーコラーゲンとも呼ばれるⅢ型コラーゲンを増やす働きがある繊維芽細胞(せんいがさいぼう)を増やすと確認されている唯一の素材なのです。

卵殻膜について詳しくはこちらから
 ↓↓
他にないパワーを持つ卵殻膜コスメ!アルマードのコスメセミナーでお勉強

パーフェクトモイスチャーは肌に存在する成分配合で高い保湿性・浸透性を実現

チュルラー・パーフェクトモイスチャー:成分

チュルラー・パーフェクトモイスチャーの全成分は以下の通り。

水、グリセリン、BG、水添ポリデセン、ペンチレングリコール、水添レシチン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ホホバ脂、加水分解卵殻膜、グルコシルセラミド、パルミトイルトリペプチド-38、マカデミア種子油、スクワラン、オウレン根エキス、カニナバラ果実エキス、ダマスクバラ花油、ユズ果皮油、グレープフルーツ果皮油、レモン果皮油、ローマカミツレ花油、パルマローザ油、オニサルビア油、マヨラナ葉油、エンピツビャクシン油、アルギニン、トコフェロール、α-グルカン、コレステロール、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ステアロキシヒドロキシプロピルメチルセルロース、フェノキシエタノール、クエン酸

卵殻膜だけでなく、他にも注目の美肌成分が配合されています。
また、もともと肌に存在している成分も多く含まれているので肌なじみが良いです。

ホホバ脂(ホホバオイル) ホホバオイルの97%はワックスエステル。人の肌もワックスエステルを含んだ角質で肌を構成しています。
ワックスエステルは皮脂成分とほぼ同じ分子構造なので、肌への浸透性が高く保湿効果も高いです。
グルコシルセラミド 植物由来のセラミドで、高い保湿効果が期待されます。
パルミトイルトリペプチド-38 合成ペプチドの一種。保湿作用・皮膚保護作用・弾力性向上の効果が期待出来ます。
パルミトイルトリペプチド-38 合成ペプチドの一種。保湿作用・皮膚保護作用・弾力性向上の効果が期待出来ます。
マカデミア種子油 人の皮脂を構成する脂肪酸・パルミトオレイン酸が多く含まれ、皮脂と構造が似ているため浸透性が高いオイルです。
保湿効果も期待出来ます。
スクワラン もともと肌に5~10%存在する成分のひとつで潤いを保つ働きをしています。そのため肌への浸透性も高く、高い保湿効果が期待出来ます。
アルギニン 肌も持っているアミノ酸の一種。「若返りのアミノ酸」とも言われ、成長ホルモン分泌に関係が深く、エイジングケアに効果が期待できる成分。

パーフェクトモイスチャーはおもしろテクスチャーでしっとりもっちり

チュルラー・パーフェクトモイスチャー:使用感
テクスチャーは、杏仁豆腐のようにとろんと柔らか。

チュルラー・パーフェクトモイスチャー:テクスチャーもっちりとのびがあります。

肌での伸びもよく、浸透がとても早いです。
浸透が早いのでベタつき感はまったくなく、伸ばすとお肌がスルスルになって手触りが気持ち良いです。

香りはパーフェクトエッセンスと同じローズ系な香りではありますが、より爽やかさも感じられる香りです。

チュルラー・パーフェクトモイスチャーを使ってのまとめ

チュルラー・パーフェクトモイスチャー
とろんとしたテクスチャーがちょっと新感覚で気持ちよくスッとなじみ、その後のスベスベ感が気持ち良いです。
保湿効果もしっかりしていて、この乾燥する季節にしっとり感が続いていました。
翌朝の肌も、もっちりしっとり感を感じました。

忙しい時はこれ一つでオールインワン的に使っても良いかと思いました。

オンライン限定販売なので、気になる方はチェックしてみてください。

詳しくはこちら>>チェルラー パーフェクトモイスチャー


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ