肌がしっとりプルッとスベスベに!美容成分が贅沢に配合されたエコライフ「輝肌マスク」を使ってみました

輝肌マスク
プラセンタエキスなど沢山の美容成分が配合された「輝肌マスク」をモニターさせていただきました。

輝肌マスクの成分

輝肌マスク・成分
輝肌マスクの全成分は以下の通り。

水、BG、グリセリン、ベタイン、褐藻エキス、紅藻エキス、緑藻エキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グリチルリチン酸2K、アラントイン、ノバラ油、トコフェロール、ヒドロキシエチルセルロース、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、メチルパラベン

注目の美容成分を表にまとめてみました。

褐藻エキス 褐藻類特有のぬめりの成分から抽出されるもの。この配合量が多いから、しっかりしたトロミがあるのかもという印象です。
保湿効果が高く、乾燥対策に効果が期待できます。
紅藻エキス 海藻の一種・紅藻から抽出された、豊富なミネラルを含むエキス。
保湿効果が高く、抗酸化効果も期待出来、褐藻エキス・緑藻エキスとあわせて、エイジングケアの相乗効果が期待される成分です。
緑藻エキス 海草エキスの一種。クロレラから抽出したエキスのことを緑藻エキスということも。
肌のハリ効果が期待される成分です。
加水分解コラーゲン 肌への浸透力に優れている、分子の小さいコラーゲンです。
保湿効果・柔軟化効果が高く、肌の表面に保護膜をつくり保水効果も期待出来ます。
ヒアルロン酸Na 保水力の高いヒアルロン酸は、保湿力に優れて乾燥対策に効果が期待出来ます。
プラセンタエキス 保湿効果・新陳代謝を促進する効果から、美白効果が期待できる成分です。
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル この長い名前の成分は油溶性ビタミンC誘導体です。
油溶性は水溶性よりも、刺激が少なく、浸透はゆっくりですが肌への吸収率が高い成分です。
美白効果・ニキビ対策などが期待出来ます。
ノバラ油 その名の通り、ノバラから抽出された精油。
保湿効果・収れん効果が期待出来、淡いバラの香りも楽しめます。

輝肌マスクの使用感

輝肌マスク・ケース

ティッシュのように箱に入れたまま、1枚1枚取り出しやすい設計です。
洗顔後やお風呂上りの化粧水代わりとして使用しています。

輝肌マスク・取り出し1親切にも、ここから取り出して下さいと記載があるので、その場所から1枚ゆっくり取り出し、
輝肌マスク・取り出し2そっと引っ張り出すと、
輝肌マスク・取り出し3するっと取り出せます。
輝肌マスク・大きさシートはちょっと大き目で、普通サイズの顔の私の場合、ちょっと顎下やサイドまでしっかり覆えます。
輝肌マスク・使用感薄いシートですが、ピッタリと密着します。

浸されているローションは藻類エキス効果なのかトロミ強いテクスチャーなので、顔に張り付けながら、手についたローションを瞼や唇にもハンドプレスしています。

ちなみに説明書きに10分とありますが、10分後もマスクにはローションが残っているので、そのまま2つ折りにして首に張り付けて使ってます。

1度、このマスクだけで夜のお手入れを済ませてみましたが、さすがの保湿力で、それだけでもしっとり保湿しつつ、時間が経つと表面はスルスルのお肌に。

香りは直接嗅ぐと、甘めなバラの香りがしますが、ほのかな香りなので、マスクしている間はあまり感じないくらいでした。

輝肌マスクを使用してのまとめ

輝肌マスク・アルミパウチ
箱の中はアルミパウチなので、しっかりと保管も出来ます。

保湿力が高く、美容成分も沢山配合されているため、このマスクの後はプルップルのお肌で、鏡で見るとそれこそツヤッと輝いて見えます。

最近気に入っている使用方法は、朝の洗顔後にこのマスクをして、家事や朝の準備を進める方法。
手間は時短でしっかりケア出来て、なにより化粧ノリも良いです。

30枚入っているので、ケチらずサクサク使えるのも嬉しいです。

初回は半額で購入できるので、これからの乾燥対策にお試しされるのもおススメです。

詳しくはこちらから>>【輝肌マスク】




ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ