道端カレンさんの健康と美の秘訣のお話を聞いてきました

道端カレン
イベントで、ファイテン株式会社が主催の「道端カレンさんの「美と健康の秘訣」」というトークショーを聞いてきました。

道端カレンさん

ファイテン株式会社Presents 道端カレンの健康と美の秘訣
モデルの道端3姉妹の長女のカレンさん。
15才でモデルデビューされ、現在は2人の男の子のママです。

今回初めて知ったのですが、マラソンやトライアスロンにも挑まれたり、美と健康に関する資格も沢山取得されています。

カレンさんの取得している資格は、ベジフルビューティーセルフアドバイザー・ジュニア野菜ソムリエ・ジュニアアスリートフードマイスター・メディカルダイエットプラクティショナー初級・中級。

お子さんが生まれて、生活の中で「食」を大事にするようになり、まず、食に関する資格を取られたとか。

ちなみに、近くでモデルさんを見たのは初めてで、その細さ・小顔さ・可愛さ・お肌のツヤに「わ~♪」とテンションが上がりました。

フルマラソンやトライアスロンに参加されるアクティブな面も

カレンさんは、今までに3回ほどフルマラソンに参加し、一昨年からトライアスロンにを始めたというアクティブな一面も。

カレンさんいわく「ずっと走り続けるフルマラソンよりも競技が短く、競技の内容が変わるので飽きずに楽しい」そうです。
今月20日に行われる「九十九里トライアスロン」にも参加予定だとか。

フルマラソンを始めたのはTV番組がきっかけだそうで、その際に自己流の練習でヒザを壊してしまい、以来ファイテンにサポートしてもらってお付き合いが始まり、現在はコラボなどもされているそうです。

美と健康の秘訣は「睡眠」と「食」

カレンさんは、ジュニア野菜ソムリエなどの食の資格や、メディカルダイエットプラクティショナーで得た知識から「食」と「睡眠」に特に気をつかっているそうです。

食について

上記していますが、カレンさんはお子さんが生まれたことから、食に対する意識が芽生え、食の資格などを取って勉強し、とても気を使っているそうです。

野菜野菜から先に摂るのが良いとよく言われますが、その理由をカレンさんが説明してくれました。

野菜を先に食べることで、食物繊維が胃の中でゲル化し、糖の吸収を遅くすることで、血糖値の急激な上昇が抑えられて余分な脂肪が作られないようにしてくれるのだそうです。

睡眠について
睡眠イメージ睡眠については特に沢山語られていました。

まず、12時過ぎてから寝ると、細胞が不活性化してしまい太りやすくなる場合が多いそうです。

そして、良い眠りにするには自律神経を副交感神経優位にすることが大事。

テレビ夜にパソコンやTVを見たりしていると、自律神経は交感神経優位となってしまい、寝付けなかったり、寝ても眠りが浅く疲労が回復出来ない状態ことも多いとか。

でも、実際に夜にパソコンしたりTVを見ている人も多いですよね。

お風呂そんな時は、温度で自律神経を調節することも出来るそうです。
夜寝る時は、38℃くらいのお湯につかることで、副交感神経優位にすることが出来、逆に朝起きた時は42℃程のシャワーを浴びることで交感神経優位に持っていくことが出来るそうです。
オレンジの明かり部屋の明かりを暗めのオレンジにすることで、寝るスイッチが入りやすいともおっしゃっていました。

またカレンさんは、ご自身がコラボされたファイテンのRAKUWA磁気チタンネックレスをつけて寝るそうです。
筋肉の緊張をほぐして、リラックスして眠れるとか。
カレンさんのお子さんも着けて寝ているそうです。

道端カレンさんのトークショーを聞いてのまとめ

道端カレン

この写真で首につけているのが、カレンさんがコラボしたRAKUWA磁気チタンネックレスのブラックで、手に持っているのがピンクです。

反対の手に持っているピンクのお水は純金ピンクのおいしい水という金が含まれているお水で、2011年から愛用されているのそうです。

カレンさんのお話は、健康なライフスタイルこそが美へつながっていくとのお話でした。
「美は健康の先にある」というお考えのもと、食・睡眠にこだわり、トレーニングもされています。

カレンさんのライフスタイルは、夜は大抵9時~9時半ぐらいに寝て、朝は5時前に起きて、6時くらいから泳いでいるそうです。
かなり健康的な生活をされていることに、とても驚きました。

実際とても健康的美人という感じの方で、話し方も可愛らしいのですが、しっかりとされていて、楽しくお話を聞くことが出来ました。

カレンさんを見習って、私もまずは、もう少し早寝早起きを心がけてみようかなと思います。


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ