美白&エイジングに期待の成分多し!アンプルールの「エマルジョンゲルEX」でもっちりツルツル!

アンプルール:エマルジョンゲルEX
アンプルールの美白トライアルキットに入っていた「エマルジョンゲルEX」。
保湿力も高く、ベタベタしなくて良い感じです。

クリームのようで軽い使用感、しっとりツルツルスベスベの3拍子

アンプルール:エマルジョンゲルEX・テクスチャー
テクスチャーは一見クリームのようでテクスチャーは濃厚な感じですが、使用感は軽くベタついたりしません。

アンプルール:エマルジョンゲルEX・ノビ伸びも良いので少量でOKで、長く使えてコスパも良いです。

塗った直後はツルツルとした感じですが、時間が経つとスベスベな肌触りになります。
保湿力もしっかりあって、オールシーズンOKな感じです。

美白&エイジングに期待の成分配合

アンプルール:エマルジョンゲルEX・成分
エマルジョンゲルEXの全成分は以下の通りです。

水、BG、トリエチルヘキサノイン、グリセリン、ペンチレングリコール、イソノナン酸イソノニル、スクワラン、ベヘニルアルコール、ジメチコン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、シア脂、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸グリセリル、カルボマー、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ステアロイル乳酸Na、トコフェロール、アルブチン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、アクリル酸アルキルコポリマー、セレブロシド、ピリドキシンHCl、プラセンタエキス、ミリスチン酸オクチルドデシル、グルコシルルチン、グリチルレチン酸ステアリル、カニナバラ果実油、加水分解コラーゲン、リンゴ果実培養細胞エキス、パルミチン酸レチノール、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、ユビキノン、キハダ樹皮エキス、シクロデキストリン、コーン油、(VP/ポリカルバミン酸ポリグリコール)コポリマー、ヒアルロン酸Na、キサンタンガム、カルボキシメチル-β-グルカンNa、ミルシアリアデュビア果実エキス、ムラサキ根エキス、クダモノトケイソウ果皮エキス、ソルビトール発酵多糖、ザクロ果実エキス、イチゴ種子エキス、トマト果実エキス、アセロラ種子エキス、チオクト酸、レシチン、水添レシチン、水酸化Na、フェノキシエタノール

様々な美容成分が配合されていますが、私が気になったのは以下です。

美白 【アルブチン】
ハイドロキノン誘導体。美白効果が期待出来る成分です。

【パルミチン酸レチノール】
レチノールはシワ・たるみ・美白・ニキビに効果が期待出来る成分ですが、光毒性(紫外線に当たると、皮膚にダメージを与える性質)もあるります。パルミチン酸レチノールは効果は穏やかになりますが、副作用も弱く安定性が高い成分です。

エイジング 【リンゴ果実培養細胞エキス】
スイス原産のリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」の幹細胞を培養したエキス。
このリンゴは『奇跡のリンゴ』といわれ、収穫した後4ヵ月も腐らないと言われていて、幹細胞に特徴があるとの研究結果があるそうです。
エイジング効果が期待出来る、比較的新しい成分です。

【加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール】
ゴマ由来のタンパク成分。優れた伸展性で皮膜形成作用が期待でき、リフトアップなどが期待できる成分です。

保湿 【マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル】
皮膚の細胞間脂質(角質細胞同士の間を埋める保水成分)と似た構造を持つ脂質で、優れた保水性のある成分。

【ソルビトール発酵多糖】
植物由来の多糖液。即時性の保湿効果と持続性の保水効果をあわせ持つ成分です。

【カルボキシメチル-β-グルカンNa(β–グルカン)】
βグルカン誘導体。皮膚を保護、炎症を軽減、修復する作用が期待出来る成分です。

【シアバター】
保湿力が高く人の皮脂に最も多く含まれる成分であるオレイン酸、更にビタミンA・B・C・D・E・F・Kなどの美肌のもとになる成分が豊富に含まれています。

アンプルール・エマルジョンゲルEXまとめ

アンプルール:エマルジョンゲルEX
つるっとスベっとしてベタつかず、重すぎないけど保湿力も良くもっちりするので、中々良い感じです。

オールインワンとまではいかなくても、化粧水とエマルジョンゲルEXだけでも良さそうです。

少量ですむのでコスパも良く、何気にサンプルも長く使えています。

気になる方はトライアルキットからお試しされることをおススメします。

詳しくはこちらから>>美白ケアトライアルキット




ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ