新テクノロジーに超期待!b.glen(ビーグレン)の新製品発表会に行ってきました

b.glen・ビーグレン
先日、b.glen(ビーグレン)の新製品発表会にいってまいりました。
かなりの大改革というか、新テクノロジーによる効果UPへの期待感がものすごかったです。

b.glen(ビーグレン)とは

b.glen・ビーグレン
ビーグレンは通販のみで展開されている化粧品ブランドで、その特徴は何と言っても、浸透技術!
薬学博士であるブライアン・ケラー氏が開発された浸透テクノロジーQuSome(キューソーム)は特許も取得されているとか。

QuSome(キューソーム)はナノサイズの球体カプセルで美肌成分を包み、肌の奥まで届けるという嬉しい技術。
高く効果が感じられると口コミで人気なようです。

ビーグレンの新技術

そんなテクノロジーコスメのビーグレンが製品をリニューアルされ、2014年4月から新製品の販売が開始されます。

期待高まる新しい技術は「QuSome(キューソーム)コンプレックス」。
よりやさしく、より早く実感できるように改良されたそうです。

従来の「QuSome(キューソーム)」をより低刺激で、不安定な成分の変質を防ぎ、より長時間効果を持続させるというもの。

また化粧品内の成分は、一定のバランスを保って届くことが難しいそうで、そのため同じ肌・同じ化粧品でも効果にばらつきがあるとか。
従来の「QuSome(キューソーム)」は1つの成分を包み込んでいましたが、新しい「QuSome(キューソーム)コンプレックス」は、複数の成分を1つのカプセルに包み込むことで、成分のバランスを崩さずに肌の奥へ届けることで早い効果が期待できるようです。

期待高まる新ライン

6製品が新しくなり、今までのエイジング・美白・ニキビ・毛穴の悩み別の全ラインも一新されています。
残念ながら今までビーグレンの製品を使用する機会がなかったのですが、そんな私も大きく期待を寄せたのが、エイジングと美白。
美白は全てのラインが、エイジングは1点を除いて全てが新しくなるそうです。

エイジングケアプログラム

10-YBローション(化粧水)
b.glen・ビーグレン|10-YBローション潤いを保ってバリア機能を高めるための複合成分「QuSomeモイスチャーバリア・コンプレックス」配合。
b.glen・ビーグレン|10-YBローショントロミのある美容液タイプの化粧水です。
Cセラム(美容液)
b.glen・ビーグレン|Cセラムこちらは従来品の美容液。
肌を引き締めて弾力を与えるためピュアビタミンCが配合されています。
b.glen・ビーグレン|Cセラムつけると温かい感じにびっくりしました。
オイルっぽいのですが、ベタつくこともなく、するっとなじんでうるおい感を強く感じました。
QuSomeモイスチャーゲルクリーム(クリーム)
b.glen・ビーグレン|QuSomeモイスチャーゲルクリーム肌の中で潤いを長時間蓄えるための複合成分「QuSomeハイドレーション・コンプレックス」配合。
b.glen・ビーグレン|QuSomeモイスチャーゲルクリーム一見クリームですが、手に取るととてもぷるっとした瑞々しいゲルで、するっとのびてしっかり潤いました。
QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)
b.glen・ビーグレン|QuSomeモイスチャーリッチクリーム内側から肌を支えるための複合成分「QuSome エイジリカバー・コンプレックス」配合。
b.glen・ビーグレン|QuSomeモイスチャーリッチクリームクリームですがベタベタすることも全くなく、ぬったそばからとてもなめらかな感触。
かなり使用感のよさそうなクリームでした。

ホワイトプログラム(美白ライン)

今まではシミが出来ないようにケアする美白ラインでしたが、今回は出来てしまったシミに対してもケアしていくラインになりました。

QuSomeホワイトローション(化粧水)
b.glen・ビーグレン|QuSomeホワイトローションQ(VTC)(QuSome化ビタミンC)配合。
こちらはさらっとした化粧水です。
QuSomeホワイトエッセンス(美容液)

Q(ARB)(QuSome化アルブチン)配合。アルブチンは、シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きが期待出来ます。
こちらは従来品の美容液。
つけるとしっとりとして、うるおい感がありました。

※サンプルはありましたが、パッケージが無かったので写真はありません。

QuSomeホワイトローション1.9(クリーム)

Q(HQ)(QuSome化ハイドロキノン)配合。
ハイドロキノンは出来てしっまったシミにも働きかける美白成分として有名です。
しっとりとなじんでするするとなめらかな感触でした。

※サンプルはありましたが、パッケージが無かったので写真はありません。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)
b.glen・ビーグレン|QuSomeモイスチャーリッチクリームこちらはエイジングと同じクリーム。
メラニンは肌の奥の方に出来るので、肌の奥へのケアも大切だそうです。

b.glen(ビーグレン)の新製品発表会の感想

b.glen・ビーグレン|QuSomeモイスチャーゲルクリームとQuSomeモイスチャーリッチクリームのサンプル

お土産に、QuSomeモイスチャーゲルクリームとQuSomeモイスチャーリッチクリームのサンプルをいただきました。
後日使用してレポします。

とにかく発表を聞いて、とても効果が期待出来そうでワクワクしました。
4月に入ったら、早速トライアルを使ってみようと思っています。
(使ってみました→テクノロジー×ハイドロキノンでシミにアタック!ビーグレンのQuSomeホワイトトライアルの効果を実感

各トライアルはこちらから
 ↓↓↓↓↓
QuSomeホワイト トライアルセット

毛穴ケア トライアルセット

エイジングケア トライアルセット

毛穴ケア トライアルセット

目元ケア トライアル


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ