肌状態をワンランクUP!b.glen(ビーグレン)の人気美容液「Cセラム」

b.glen(ビーグレン)Cセラム
b.glen(ビーグレン)で長い人気を誇る美容液「Cセラム」を使用してみました。

Cセラムとは

CセラムはピュアビタミンCの配合されたビーグレン人気の美容液。
以前行われたビーグレンの新商品発表の時に、新商品と共にリニューアルしない従来品も展示されていて、そこで初めてCセラムに触れました。

b.glen(ビーグレン)Cセラム試しに手につけてみると、とてもスベスベになったので、これは使ってみたいと思い、3月末にCセラムのあるトライアルセットを注文していました。(エイジング系の旧トライアルセット)
使い始めたのは5月の終わり頃から。
現時点で10日近くになります。

Cセラムの使用感

b.glen(ビーグレン)Cセラム・テクスチャー液体のこってりしたオイル状のテクスチャー。

つけた時にジワ~っと温感があります。
浸透は早いのですが、量多めにとるとなじませる時に、トロみと言うよりも少しネットリした手触りを感じます。
つけた後は、浸透が早いのかサラッとした感じです。

Cセラムの成分

b.glen(ビーグレン)Cセラム・成分

Cセラムの成分は以下の通り。

PG、アスコルビン酸、レシチン、ポリアクリルアミド、(C13,14)イソパラフィン、ラウレス-7

アスコルビン酸がピュアビタミンCです。
ビタミンCなのでついつい美白というイメージですが、肌を整える目的で配合されています。

塗るビタミンCがメラニンに作用はしづらいようなので、ビタミンCだからと美白目的で使用されると効果を感じにくいと思います。

(C13,14)イソパラフィンは無色透明の揮発性のあるオイル。テクスチャーがオイル状なのはこの成分のためです。
肌の表面を柔らかな状態するエモリエント効果を高める目的で配合されているそうです。

Cセラムを使ってのまとめ

b.glen(ビーグレン)Cセラム
翌朝は、ツヤッとふっくらした感じでかなり肌の調子が良いです。
先日受けたスキンチェックの時期も使っていたので、高評価だったのはCセラムのおかげも少しあるかも、とも思っています。
特に何にというのは、現時点ではっきりは言えないですが、肌の状態をワンランク上げてくれたような気がします。

気になる方はトライアルからお試しした方がオトクです。

Cセラムが付いているトライアルはこちら
 ↓↓
エイジングケア トライアルセット

ニキビケア トライアルセット

毛穴ケア トライアルセット

※ニキビケア・毛穴ケアについているクレイウォッシュを使用したレビューはこちら
 ↓↓
泡立てない洗顔!「b.glen(ビーグレン)・クレイウォッシュ」はクレイの力でさっぱりしっとり洗いあがり

上記以外のトライアルセットはこちら
 ↓↓
QuSomeホワイト トライアルセット

※QuSomeホワイトトライアルを使用したレビューはこちら↓↓
テクノロジー×ハイドロキノンでシミにアタック!ビーグレンのQuSomeホワイトトライアルの効果を実感


ランキングに参加中です!
よろしかったらクリックお願いいたします。
 ↓↓

  にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ